売却のプロセス

1.ご自宅の価格設定

過去の近隣物件の売却歴調査や、実際にご自宅を訪問し、家の価格を設定します。その時の市場にふさわしい価格をつけなければ、時間を無駄にすることになり、売却できなくなってしまいます。

arrow_03

2.売却契約書サイン

不動産会社と売却専属契約を結びます。マーケティング法などもこの際に説明を受けられます。また、売りに出している際に入る保険等の書類等にサインしていただきます。

arrow_03

3. 宣伝広告、サイン

家の前に看板をたて、鍵の箱の設置。各不動産会社に売りに出されていることを告知、また、不動産会社がアクセスできるコンピューターシステムでの宣伝。新聞等での宣伝準備をします。

arrow_03

4.オープンハウス等

物件は、やはり買い手となる方々に実際に見ていただくのが一番です。各不動産会社のエージェント、また買い手の方々に実際に家を見ていただきます。

arrow_03

5.売買契約

実際に買いたいという人が現れ、値段等の条件が双方で一致した場合は、契約成立となります。この後も、まだまだ手続きは残っていますが、ご自宅売却への大きなステップとなります。